アトピー患者にオススメの洗剤【無添加洗剤を使おう】

女性

皮膚のバリア機能を大切に

タオル

アトピーを発症する要因のひとつに肌のバリア機能の低下があります。バリア機能の改善には洗濯洗剤など、肌に触れるものの見直しが効果的です。合成洗剤は強い脱脂力で、バリア機能を壊してしまう恐れがあります。刺激の少ない石けん系や界面活性剤が少ないものが最適です。またその他の要因も併せて見直す必要があります。

View Detail

一番手軽な方法

洗剤

アトピーの治療には、食事の内容に気を付けたり、部屋お掃除をきちんとするなど様々な方法がありますが、その一つに洗剤を変えてみることを付け加えてみても良いでしょう。毎日行う洗濯の、洗濯機に入れるものを変えるだけの簡単な方法です。

View Detail

残さない洗濯方法

タオル

敏感肌やアトピーといった体質を抱える方は、洗剤選びにも一苦労です。通常の洗濯石鹸やボディソープではアトピーの症状を悪化させてしまう恐れがあります。しかし、きちんとアトピーの方用の洗剤を使用することで、そういったトラブルを防ぐことが出来ます。

View Detail

肌の炎症を抑えるためには

洗剤

見直したい生活と環境

子供だけでなく大人にも発症することのあるアトピー性皮膚炎は、基本的にライフスタイルに大きく関係している病気です。まず食生活の改善はよく言われていることですが、それだけでなく毎日使用している衣服や洗剤、石鹸やシャンプーの見直しも効果的です。洗剤に関してはできるだけ界面活性剤の使用が少ないもので、植物性由来で無添加ならば、さらにお勧めです。これは洗剤に限らず石鹸やシャンプーも同様で、できるだけ化学物質や添加物などが含まれているものは避けましょう。もちろんこういったことだけでなく病院での治療も大切ですが、よく処方されるステロイドなどはその場しのぎであるために、やはり環境の見直しをすることで、生活そのものからアトピーの原因を取り除きましょう。

肌に優しい生活を

アトピーと言えば、やはり肌が弱くて敏感という特徴がありますが、そのためにも洗剤などの見直しとともに、肌に優しい素材の衣服を着用することもお勧めな方法です。たとえばドライタイプのものならば汗で蒸れることもありません。また下着などの肌に密着するものは、染色されていないものが刺激もないために良いでしょう。そして清潔にしなくてはいけないと思いこみ、患部を洗いすぎることも良くありません。かえって患部は石鹸などを使用せず、お湯で洗うだけでも十分肌の汚れは落ちます。そして洗剤や石鹸などもそうですが、食べ物も当然ながら添加物などがたくさん含まれているものはお勧めできません。よってできるだけ自然素材のものを利用することが、アトピーの改善の近道です。